FC2ブログ

購入費用はどっちが得?資産or経費

1棟目の購入費用は、資産計上すべきものは当然資産だけど、
経費計上してもよいものは、全て経費計上していた。
すると、今年は青色申告控除65万を使わない結果になった。
もしかして、今年は資産計上した方が得なのかな♪
私が重宝しているのかこの本。
開業から青色申告まで、わかりやすく説明されている。
初心者には1冊手元にあるべき教科書的な本。


amazon アパート・マンション経営がぜんぶわかる本

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
節税、集客は大切です。さらに、ムダな手間やコストをなくせば、
利回りはもっと高くなります! 開業、青色申告などの各種手続き
から、経理、相続対策まで、アパート・マンション経営の
効率的な実務が満載。書式例つき。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●中古マンションを購入した際に資産計上すべき出費
・仲介手数料
・固定資産税の精算金

●中古マンションを購入した際に経費計上してもよい出費
・不動産取得税
・登記費用
・印紙税
・ローン手数料
・火災保険料(期間按分)

 詳細は減価償却資産の取得価額に含めないことができる付随費用

で、私はあまり考えもせず、経費計上できるものは
全て経費計上した方が得だと思って、仕訳してきたのだけれど、
青色申告控除65万はあくまでも利益が出ていた場合なので、
これがフルにが使えないのはもったいない?
これから更に物件を増やしていくことを考えると、
申告控除くらいの利益があって、経営良好&税金ゼロが理想だ!
うん、再計算しなければ。

例えば、経費計上してもよい出費が200万あった場合、
資産計上する時には、土地と建物に按分しなければならない。
仮に土地と建物が半々だとすると、各100万となり、
建物分の100万は今後減価償却で経費処理をできるけれど、
土地分の100万は、一切経費処理をできないことになる。
お~、これは損じゃないか!

やっぱり最大限経費で計上することに♪

コメントの投稿

非公開コメント

勉強になります!

いつも更新楽しみにしています、あの、経費なのですが、不動産事業の経費としては物件購入後からしかできないのですか?年度内の物件選びにかかった交通費などは経費にできないのでしょうか?初歩的ですむませんが教えていただけたら幸いです。

ジゴローさん、
購入前の経費は開業費として計上できます。
宜しければ、「開業時の節税」を読んでくださいね♪
http://zuboo.blog29.fc2.com/blog-entry-46.html

ありがとうございます!

いつもご丁寧におしえていただきありがとうございます!法人化されていましたけど私の場合は購入を検討している物件の規模が小さく青色申告のみで法人化はまだメリットがなさそうなのですが、その場合でも可能なのでしょうか?質問ばかりして申し訳ありません。m(__)m

ジゴローさん、
いえいえ、2棟目を買う直前に法人化できる準備はしてありますが「まだ」です(笑)
開業費は個人でも大丈夫です。よい物件を購入できるとよいですね♪

ありがとうございました!

すでに去年かかった費用の領収書捨てちゃってショックですたが教えていたたき感謝感謝です♪これからもよろしくおねがいします!

ジゴローさん、
領収書、もったいなかったですね~。
でも、JR等の電車等はそもそも領収書ありませんよね?サラリーマンが会社に申請するのと同様に、交通費明細書をつくっておけばOKだと思います♪

ありがとうございます。

税金について勉強になります。私も斉藤一人さんのファンです。ポチポチポチと応援しました。

ツイてる!さん、
「ツイてる」って、前向きなのに奢っていなくて
とてもよい言葉ですよね♪
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

zuboo

Author:zuboo
働くママ。多忙な夫と娘の3人暮らし。石橋をたたいて渡る夫をまこきんで不動産投資に挑戦しだしたものの、今や夫の方が夢中♪

1棟目 12/12戸 満室
2棟目 12/12戸 満室
3棟目 貸家1/1戸 満室
4棟目 貸家1/1戸 満室
5棟目 貸家1/1戸 満室
6棟目 貸家1/1戸 満室

zuboo4をフォローしましょう

注目!

応援クリックが励みになります♪
◆不動産投資blogランキング◆
◆資産運用FC2ランキング◆



オススメ

退去時にクロスを一拭き
張替しなくていいかも!?







投資blog

ブログ内検索
リンク
RSSフィード