FC2ブログ

大家たるものと語る管理会社

買付した物件の確認事項をいくつか投げておいたら、
売手の不動産会社が会って説明してくれることになった。
重要事項説明の前の詳細事前説明なんて、珍しいらしい。
ありがたく出向いたけれど、管理会社に驚いた♪
来て下さったのは、売手の仲介不動産会社であり、
この物件の管理不動産会社でもある、事務の女性と2人で
個人不動産屋さんを営んでいるの60代?の社長さん。

この物件を我が子のように大事に管理なさっているようで、
わざわざ、たくさんの資料を持って来て下さって、
その資料のヒモをときながら、確認事項をクリアにしてくれた。

この物件は全てわかっていると自信に満ち溢れ、
私達側の不動産屋さんも、「引き続き管理をお願いしたら」と
営業トークもあって、強く勧める。

しか~し、この社長さんはガンガンしゃべりだし、
私は管理会社について、初めて考えさせられた。

「10日くらい入金が遅れたからと言って騒がないで欲しい。
例えば、隣の音に対してクレームを言ってきたばかりの人に、
1週間しか遅れていないのに催促をすることは出来ない。
全体のバランスってもんがある」

ローンの支払いもあるし、ルーズでは困るんだけれど。。。

「大家たるもの、賃借人に携帯電話を公開し、
留守番電話機能もあることだし、24時間体制で応えよ。
自分も夏休みや年末年始はいないことあるので、
水道・ガス等のトラブルに備え、懇意の会社をキープしろ。
賃借人がゴミ等で迷惑をかけるのだから、自治会に入り、
住人に顔を売る努力をしろ」という意味のことを言っていた。
もちろん、もっともっと丁寧な言い方だけれど(笑)

この社長さんは、管理会社の本音を語ってくれたのかも。
でも、夫も私も2足のわらじを履くことになるから、
管理会社をお願いするわけで、この人では無理。。。

管理会社についても勉強が必要!
今ことを荒立てる必要もないし、無事に引渡しが終わったら、
言えばいいし、よ~く考えよう♪

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

zuboo

Author:zuboo
働くママ。多忙な夫と娘の3人暮らし。石橋をたたいて渡る夫をまこきんで不動産投資に挑戦しだしたものの、今や夫の方が夢中♪

1棟目 12/12戸 満室
2棟目 12/12戸 満室
3棟目 貸家1/1戸 満室
4棟目 貸家1/1戸 満室
5棟目 貸家1/1戸 満室
6棟目 貸家1/1戸 満室

zuboo4をフォローしましょう

注目!

応援クリックが励みになります♪
◆不動産投資blogランキング◆
◆資産運用FC2ランキング◆



オススメ

退去時にクロスを一拭き
張替しなくていいかも!?







投資blog

ブログ内検索
リンク
RSSフィード