FC2ブログ

更新事務手数料2

先日書いたblogのコメントでもいろいろ教えて頂いたし、
私も夫もサイトを中心に、いろいろ調べてみた。
備忘録として、整理しておきたい。
管理会社にはこの情報をもとに、調整中♪
1.関東での「更新手数料」の位置づけ

1)更新手数料は、更新手続きをする際の不動産仲介業者が事務を行ったときの手数料(労務報酬)。 但し、宅地建物取引業法等、法律上での規定はない
2)通常は貸主が依頼しているので、特段のことがない限り貸主が支払うべきであると言われている。このため、原則として依頼者(貸主のみ)から手数料を受領すると定めている団体もあり(例、東京都宅地建物取引業協会)。
3)但しその費用の負担は、家主と借主との両方が更新手続きで仕事をしてもらった場合は、両方で折半されることも多い
4)通例、更新料として新家賃の1ヶ月分が入居者から支払われ、その半月分を不動産会社への更新事務手数料として支払うケースが多い
5)更新事務手数料は、その事務に関わる労務費という位置づけから、1万円~1/2ヶ月分が妥当と考えられる。 新規に賃貸契約締結する場合より業務内容と経費負担が軽いことから、半月分を上限と定めている団体もあり(東京都宅地建物取引業協会等)、この金額の妥当性を裏付ける。
6)家主から支払われる半月分に追加で更に借主から手数料を取るのは2重取りになるし上記の趣旨にマッチしない。
7)上記から業者から借主に手数料を請求された場合は拒否でき、また賃貸借契約自体には無関係の第三者(仲介業者)に事務手数料を支払うという規定自体に、合理的な理由がないとも言われている。

東京都消費生活センターFAQ
東京都消費生活センターFAQ2
手数料の費用
大家さんの賃貸契約研究所「更新事務手数料」
日経住宅サーチ「賃貸住宅の事務手数料について」

2.業界の状況
1)更新事務手数料も更新料も慣例であり、法的な規定は一切ない
2)そのあいまいさ、悪しき慣習として更新料というもの自体に消費者自身も更新料に対して疑問を持つトレンドもあり、更新料自体がなくなる、もしくは少なくなりつつあるトレンド
3)まして借主への追加の更新手数料については、少々不動産に心得をもつ消費者は大きな疑問を抱いている

弁護士 久保内統 の 法律知識箱

3.他社の確認状況:
物件近隣の数社に確認した結果、大家からの更新手数料のみで0.5ヶ月がほとんど。追加で借主から手数料をとる会社はなく現時点で少数派と推測。またこの結果自体、上記1.の内容と整合している!?

・大手チェーンA:大家からの0.5ヶ月のみ
・大手チェーンM:大家からの0.5ヶ月のみ
・大手チェーンS:大家からの0.5ヶ月のみ
・地元最大手:2パターンあり。A:大家からの0.5ヶ月のみ、B:入居者から0.25ヶ月+大家から0.25ヶ月で0.5ヶ月。最近はBが多い。また東京都の規定:max0.5ヶ月を想定しているためとのコメントあり
 
上記はじめ、もう3点のポイントを列挙し、
夫が理路整然と管理会社にメールした。

管理会社の返答が楽しみ♪


参戦中!ranking ランキング

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは、はじめてコメントさせていただきます。
先日賃貸契約をしたのですが、契約書にある、委託に係る諸経費として貸し主と借り主は更新時一括して新家賃の25パーセントを管理会社にに支払います。の文面が気になっていて、ブログを興味深く読ませていただきました。
文面ではお互い折半して払うという感じなのですが、実質私は更新料1ヶ月分も払うので、どうにも腑に落ちないなあ。と思っています。
ブログに書かれているB:入居者から0.25ヶ月+大家から0.25ヶ月で0.5ヶ月。と言うのは借り主は、別に更新料は払っているのでしょうか?
相談事のようで大変恐縮ですが、教えていただけると幸いです。

nutsさん、
更新料は入居者が大家に支払うもの、
更新事務手数料は入居者と大家が、
手続きを代行する不動産屋さんに支払うものです。

今回のブログは更新事務手数料について
書いたので、Bも別に更新料が必要です。
ただ、更新料及び更新事務手数料ともに、
地域によっても「標準」が異なりますし、
何よりも「契約書」がもとになります。
契約にご不満な場合は、更新時に交渉
してみるといいかもしれませんね♪

ありがとうございます。
もう少し不動産やさんに話を聞いてみます。

わからないことをきくことはとても大事だと思います。
納得できる結果になりますように♪

更新手数料について

賃貸工場の更新手数料についてお聞きします。今まで30年、大家さんとの契約でしたが、今回より不動産屋が仲介することいなり2年契約で、更新事務手数料を1ヶ月分24万円を支払うよう言われました。大家さんとの時は、2年契約も更新手数料はありませんでした。不動産屋は承諾しなければ退去してもらいますと、言ってきました。建屋はもう古く築40年ぐらいだし、家賃値下げをお願いしたいのに逆に1万円値上げと同じです。どのように対処すればいいのか助けて下さい。

palpalさん、
30年契約が期間満了したということでしょうか?
建物も老朽化しているとのことですし、大家としては
今後の長期間の契約はリスクがあります。

私が借主だったら、大家さんの意図を確認した上で、
地方自治体の無料相談を受けると思います。
http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/juutaku_seisaku/300soudan.htm

palpalさんに良い流れとなりますように♪
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

zuboo

Author:zuboo
働くママ。多忙な夫と娘の3人暮らし。石橋をたたいて渡る夫をまこきんで不動産投資に挑戦しだしたものの、今や夫の方が夢中♪

1棟目 12/12戸 満室
2棟目 12/12戸 満室
3棟目 貸家1/1戸 満室
4棟目 貸家1/1戸 満室
5棟目 貸家1/1戸 満室
6棟目 貸家1/1戸 満室

zuboo4をフォローしましょう

注目!

応援クリックが励みになります♪
◆不動産投資blogランキング◆
◆資産運用FC2ランキング◆



オススメ

退去時にクロスを一拭き
張替しなくていいかも!?







投資blog

ブログ内検索
リンク
RSSフィード