FC2ブログ

ガス警報器が壊れた~

ガス警報器の誤報が激しいので取り外しました、と
最初から感じの良かった入居者の方から、好意の電話を頂いた。
火災報知器は義務化されたけれど、ガス警報器って?
いろいろなケースがあるとわかった♪
ガス警報器の寿命は5年が殆ど。
2006年秋の消防点検のときに、そろそろ寿命かな、
という警報器があったけれど、もう少しOKとの
プロの意見でそのままにしていた。

まずは、そのプロに電話をしてみた。
するとなんと先月で退社しえいると言う。
しかも、会社がガタガタしていて、後任も。。。

で、東京ガスをチェック。
火災・ガス漏れ複合型警報器(台所用14,175円)もあるんだ~。
都市ガス警報器は、
・希望小売価格 12,075円
・リース料金月額 294円
・リース料金月額 253円(※一括)
  ※建物オーナー様や管理会社様向けの6台以上の契約

高いじゃないか~。
プロパンならガス会社に負担してもらうって方法もあるだろうけど、
東京ガスでは無理でしょうね~(笑)

消防署へ電話してみたところ、火災報知器と異なって、
義務ではない、とのこと。

ネットでもいろいろ調べてみると、
賃貸住居の場合いろいろなケースがあるよう。

1)大家負担設置・・・新しいマンションに多い
  a)一括購入
  b)一括リース
2)賃貸契約条項(大家からの要求)で、個人設置
  a)購入
  b)リース(ガス代請求に上乗せ)
3)ガス会社の要求・依頼で、個人設置
  a)購入
  b)リース(ガス代請求に上乗せ)
4)設置していない

一棟目は、1aだったわけだ。
う~ん、どうしよう?
正直全部屋分の経費はいたい。
でも、万が一のときには命に係わる。
こういうことには、お金を惜しんではいけないかも。

設置する方向で、安い方法を探したい♪


参戦中!ranking ランキング

コメントの投稿

非公開コメント

うちは自宅もアパートも全て『ガス警報器』はプロパン屋さんが付けてくれているので
あまり気にした事は無いのですが、

私の場合

1)大家負担設置:○
2)賃貸契約条項(大家からの要求)で、個人設置:×
3)ガス会社の要求・依頼で、個人設置:×4)設置していない:×
かな。

『ガス警報器』の目的は、ガス事故を未然に防ぐ為の物なので、入居者の安全や建物を
守る意味で大家負担で無条件設置した方が良いと思います。

『火災警報器』も既存住宅は平成23/6/1から義務付けられますが、こちらも誰が設置するかは
規定されていませんが、うちは全て大家持ちで設置する予定です。

そいうえば消防点検っていつ来ているのでしょう?連絡貰った事無いのですが。。。

うちは。。って思ったら、室内は電気コンロなので設置しなくていいんですね。
設置義務に関してはこちらのページが詳しいかなって思ってます。
http://www.gkk.gr.jp/manual/shisetsu.html

費用に関しては、プロパン、都市ガス、販売店によって、様々なケースがあるようですねぇ(・・;)

ひーこさん、
ガス警報器全て大家設置、すばらし~。
自宅もつけんていないので反省(汗)
火災報知器は大家負担一括設置を決めていたので、
この際一気にしてしまおうかな、と。
どうもありがとうございます♪

星輝さん、
消防点検は誰かが連絡してくれるのではなく、
大家の義務化かと。。。
私も初めてしったときには驚きました(笑)
http://zuboo.blog29.fc2.com/blog-entry-55.html

安全な環境を提供したいですね♪

ぺっぺさん、
ガス警報器工業会のサイトは見たのですが、
設置義務のページにはたどり着いていませんでした(汗)
どうもありがとうございます!

一棟目は3階建ての共同住宅なので
設置義務があるということですね。。
>(7) 3階以上の階を共同住宅に用いる建物(都市ガス)

消防法ではなく、建築基準法施行令第129条の2の2規定。
う~ん、大家業も底が深い!
まだまだ勉強ですね♪
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

zuboo

Author:zuboo
働くママ。多忙な夫と娘の3人暮らし。石橋をたたいて渡る夫をまこきんで不動産投資に挑戦しだしたものの、今や夫の方が夢中♪

1棟目 12/12戸 満室
2棟目 12/12戸 満室
3棟目 貸家1/1戸 満室
4棟目 貸家1/1戸 満室
5棟目 貸家1/1戸 満室
6棟目 貸家1/1戸 満室

zuboo4をフォローしましょう

注目!

応援クリックが励みになります♪
◆不動産投資blogランキング◆
◆資産運用FC2ランキング◆



オススメ

退去時にクロスを一拭き
張替しなくていいかも!?







投資blog

ブログ内検索
リンク
RSSフィード